世田谷・桜の住宅

Photo © Yutaka Suzuki

青々とした木々に囲まれた、L字型の不整形な敷地に建つ住宅です。導入部の狭さという制約ある敷地形状を利用した奥行きをもったエントランスアプローチと、トップライトの光に満ちた、ゆるやかな階段のあるエントランスホールによって、2階のリビング・ダイニングへと到る豊かなアプローチ空間を作り出しています。
また、リビング・ダイニングはフラットに連続し、テラスを介して隣地の緑と連続しています。